アーカイブ

  • 2019 (73)
  • 2018 (159)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

定期交流会(第24回)

通算24回目の定期交流会が7月13日(土)に開催されました。今までは産学交流センターBnestで行ってきましたが、外部に対してオープンにする試行として初めてミライエで開催しました。前半は初企画として「業自慢コンペ」を実施。会員さんの持つユニークな体験や、続けている趣味について、自慢も含めて大いに語っていただきました。これによりお互いに知り合う機会をもち、今後のコミュニケーションの材料にすることを目的としました。

コンペ終了後は理事会からの報告。行政をはじめ外部機関との交流結果が色々と出てきており、報告事項はてんこ盛りでした。

休憩をはさんでいつものように「近況報告会」、約20名の参加者が持ち時間6分を使って様々な思いを話されました。今回初めて交流会に参加された方が4名おられ、自己紹介を兼ねて話された内容には興味深いものが多かったです。

終了後は場所を移して懇親会。こちらも楽しく盛り上がりました。

次回交流会は9月第二土曜日の予定でしたが都合で第三土曜日9月21日に変更になりました。場所は今回と同じくミライエです。多くの方に参加していただければうれしいです。

【投稿:ドキターKAZ】

 


静岡ビジネスレポートに掲載

先日開催したイベント「家具メッセ見学ツアー」が静岡ビジネスレポートに掲載されました。

会員の(株)吉蔵社長、杉山さんのご協力で実現した企画でした。参加者の方々には静岡の家具の良さを知る良い機会になったと思います。

【投稿:ドキターKAZ】


男の居場所 2回目

第二回目 男の居場所が開催された。

テーブルには私の作成した燻製。

定番チーズの燻製がワインに合う。

フライパンで料理した枝豆、甘くなるようだ。

神戸生活の仲間は、くぎ煮を持ってきてくれた。美味い!ご飯に乗せて食べたい。

鍋島からバラ科ハマナスの実、ローズヒップを持ってきてくれた。

ローズヒップというと、ハーブティで有名、バラの花びらと思っていたが、赤いハマナスの実だ。

このバラ科の種がお尻に似ているらしい。

ビタミンCが豊富で、切ってみると、ほとんどが種。

かじってみたが、そんなに甘くない。

これでジャムを作るらしい。

 

葵区懇話会に出席予定の会員から、検討テーマについて語り合った。

美味い料理、ワイン、仲間 幸せな一日だった。

次回は、どんな料理を持っていこうか?

【投稿:なっちゃんパパ】

 


6月ミニ交流会

南極大陸から届いた氷の話
正確には、会員のK(飛躍足市)さんからの思い掛けない情報です
気泡がはじける時の繊細な音が、聞こえてきそうな気分になりました
「団塊創業塾」に入会すると、こんなチャンスに巡り合う事もありなのです


こちらの写真に写っているKさんからは、シニアの気概で創業を!の熱い思いが語られました


いつもの事ながら美味しいものがテーブルを飾ります、今回も挽きたてコーヒーが
そして、ミニ交流会を解散してから理事間でクラウドの勉強会


理事長のプロジェクターが活躍しています
講師のなっちゃんパパお疲れ様でした
いつも開いていないと忘れそうですface12

シズオカKAGUメッセツアー

静岡団塊創業塾の標記イベントがツインメッセ北館で開催されました。

過去には‘会員の親睦’と‘新たなビジネス検討’を兼ね、「中山間地で街おこしを考えながらのバーベキュー」、「健康ビジネスを模索しながらのノルディックウォーキング」、「放置竹林の対策案を練りながらのタケノコ掘り」、等のイベントを開催してきました。

今回は会員である(株)吉蔵の杉山吉孝社長のご提案により、初の屋内でのイベントを開催しました。目的は静岡の家具業界について見識を深めること。単に展示会を見物するのではなく、ガイド役の杉山さんを通して家具の歴史、各メーカーの特徴、等について楽しく学び、各自のビジネスに繋がるヒントも得ようというものです。

また、会員の杉山さんとしては、イベント開催のために頑張っている主催者側として、その努力や家具業界のことを少しでも効果的にお客様に知ってもらう方法はないかと日頃から考えられており、今回のツアー企画はその一つの試みとなりました。

限られた時間ではありましたが会員さん20名近くが参加され、思い思いにイベントを楽しむことができました。

(モダンな家具を体感されくつろぐ会員の方々)

【投稿:ドキターKAZ】