アーカイブ

  • 2019 (42)
  • 2018 (159)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

第4回団塊サミットのご案内

第4回 団塊サミットのご案内です。

  • 日時:2012年9月8日(土)13:30~17:00 (開場13:00)
  • 内容:基調講演&未来会議 松本すみ子氏
  • 「地域デビュー指南術~再び輝く団塊シニア」著者
  • シニア世代がどのように社会に係わっていくか?みなさんの知恵を活かし、「これから」を創造する機会です。
  • ワークショップ&発表など
  • 会場:静岡駅ビル パルシェ7階会議室
  • 会費:500円
  • 詳細:案内リーフレット(PDFファイル)をご参照ください。
  • 参加のお申込みはこちらから

定期交流会報告

7月の定期交流会が14日に開催され、楽しいひと時を過ごしました。

最初に理事会からの報告事項、5月の通常総会を経て市役所に活動報告、決算報告を提出し、NPO法人としての任務を完了した件が報告されました。今後の活動について主たる内容は以下の4点でした。

  1. 9月8日(土)のイベント、『団塊サミット』について
  2. 12月1日(土)のf-Bizとの共催イベントについて
  3. 助成金の申請と獲得状況について
  4. ホームページの制作状況、今後の使い方について

引き続き参加者全員による近況報告会。

定期交流会の様子

活発な質問が相次ぎ、時々大きな笑いが起きたり、元気な仲間の活動を聞いていると参加者全員が元気になれます。

懇親会の様子
終了後は場所を変えての懇親会。交流会では話し切れなかった話題や、身の上話に花が咲きました。(投稿:ドキターKAZ)


定期交流会のご案内

掲載が遅れましたが要項をアップします。会員の方、オブザーブ希望の方の多数参加をお待ちしています。

  • 日時:7月14日(土)13:00~17:00
  • 場所:産学交流センター(Bnest)会議室
  • 内容:
  • (1)理事会報告(イベント予定、助成金について、等)
  • 13:00~14:00
  • (2)情報交換会(各自の近況報告、オブザーバー紹介)
  • 14:00~17:00
  • ※会員は無料ですが、オブザーブはワンコイン(¥500)です。
  • 『懇親会』:18:00~20:00
  • 場所:日本料理「さわ」葵区昭和町5-1田原ビル1F
  • TEL:054-254-1450
  • 北街道を西方面に向かい、昭和町交差点手前の左側
  • 料理:創作会席和洋中コラボコース 二時間飲み放題付
  • 会費:4,000円

[お酒を召し上がらない方はお料理を加えます]


定期交流会(NPO法人通常総会)報告

通常総会の様子

  1. 日時:5月12日(土)13:00~17:15
  2. 場所:産学交流センター(Bnest)第一会議室
  3. 内容:

(1)NPO法人静岡団塊創業塾 通常総会

議案:23年度の事業実績、決算 そして 定款改訂、24年度の事業計画、予算、総て承認されました。あとは、事業計画実現に向けて頑張るのみ!!

(2)定期交流会(プログラム検討中)

静岡団塊創業塾のホームページ作成進捗報告があり、続いて 経費について、メーリングリストについての催促を検討し恒例の全員による近況報告を 4分/人で行いました。

『懇親会』は「洋食レストランAOKI」で 18時~。

通常総会の様子

~総会の様子です~

定期交流会発表の様子

~全員による近況報告会&AOKIでの1コマ~

皆さん 生き生きといろいろ進めている様子で嬉しかったです。


磨き塾

本日、静岡団塊創業塾の活動の一つである「磨き塾」がありました。

午前中はマージュさんが講師になり、「セルフリンパマッサージ」の講座。リンパマッサージの効果や理論について説明後、ペアを組んで相手をマッサージする実習でした。気持ちよさを実感、典型的な体験型のワークで記憶に残るものになりました。

終了後は全員で”磨き”です。つまり講師の話し方やプレゼンの資料の作り方について感想やアドバイスを出し合いました。いわゆる『フィードバック』というもので、講師は自分を客観視することができ、自身の講座改善の糸口がつかめます。

午後は趣をがらりと変え、なっちゃんパパさんが講師になり、「合同会社設立体験談」の講座。個人事業主として仕事を続けるのではなく、合同会社設立を選択した理由や、税金・社会保険の仕組みのお話しでした。こちらも質問がどんどん出て盛り上がりました。その後の”磨き”でも、受講者が理解しやすいプレゼンのステップや資料のグラフ化が話題になったり、参加者全員の学びの場になりました。

磨かれた方が今後改善し、少しでも輝いていただければと思います。