理事のつぶやき

1月「くれば」ウォーキング

1月19日、くればウォーキングは「徳願寺山ハイキングコース」、風もなく穏やかな日に恵まれました。丸子アルプス登山口周辺の冬枯れの静かな山あいを20614歩で完歩しました。

佐渡(さわたり)バス停下車後~徳願寺までは舗装された車道で富士山と駿河湾を眺めながらゆったり上りました。徳願寺山と梵天山の登山ルートに変わると辛い坂も有りましたが「円山花木園見晴台」でお弁当をいただいた時は参加者4名は皆、満足気でした。

向敷地の住宅地に下山して「さくら茶寮」にてスペシャルデゼールのティータイムは優雅な時間を持てました。自然と触れ合いも有りで2倍楽しむことが出来ました。

【投稿:加藤】


【用宗海岸ノルディックウォーキング】

12月「くれば」ウォーキングは曇天のなか行われました。残念ながら途中でポツポツと小雨が降り出し、予定を縮小。用宗漁港近くのサリーズカフェで楽しく昼食をとりました。評判のきんつば屋さんに立ち寄りお土産をゲットしました。



【投稿:原田】


中日新聞に「くれば」記事掲載

本日の中日新聞朝刊、「地域がつなぐ仲間たち」のコーナーで我々の居場所活動の内容が紹介されました。コロナ禍を機にオンラインとリアルの「ハイブリッド居場所」を運営していることが皆さんに伝われば嬉しいです。一方、行政と協力して推進中の『デジタルデバイド対策』も独自の方法で広めていきたいです。

【投稿:原田】


”静岡ビジネスレポート”に記事掲載

現在開催準備中の「第5回人生100年サミット~シニアよ新デジタル時代を共に生きよう!~」の記事が12月5日号に掲載されました。NPO法人静岡団塊創業塾が毎年1月に行う恒例イベント、今回は行政より依頼され実施中の事業に合わせ、DX関連のテーマとしました。多くの方に参加していただきたいです。

【投稿:原田】


【青葉歴史散歩(駿府御囲堤の散策)】

「くれば」で人気のイベントが久しぶりに開催されました。井宮神社からスタート、通称「薩摩土手」を南下しながら講師の村田さんのお話を聞きました。安倍川と静岡市の歴史を様々な遺構から実感でき、とても楽しかったです。



【投稿:原田】


11月くればウォーキング・賎機山ハイキング

本日も絶好の屋外活動日和のもと健康的な一日を過ごしました。福田ヶ谷バス停より歩行開始、浅間神社に降りるまでの行程約8km、静岡市を南北に走る山中を総勢11名の仲間で楽しみました。途中、急な登り下りもありましたが、全員マイペースで完歩。お昼は富士山と静岡市の家並みを眺めながら楽しくお弁当をいただきました。新たな経験に感謝!



【投稿:原田】


リテラシー事業中間振り返り会

静岡市から委託され継続中の「リテラシー能力向上支援業務」がほぼ半分近く終了したので、反省を兼ねて振り返りました。実際に参加してみて分った興味深い出来事に気付き、やはりこのようにして情報共有することの価値を感じました。

【投稿:原田】


SBSラジオ出演

本日静岡放送のラジオ番組「鉄崎幹人のWASABI」にゲスト出演し、NPO法人静岡団塊創業塾の活動、街中の居場所「シニアライフ支援センター・くれば」についてお話ししました。静岡県が提供する『しずおか元気応援月間』でのメッセージ。”社会参加を通じて元気になろう!”とリスナーさんに呼びかけました。



【投稿:原田】


オンライン「通いの場」交流会(西部地区)

静岡県健康福祉部健康増進課さん主催の交流イベントの第三回目。本日も団創メンバー5人がファシリテーターを務めました。参加者が少な目だったので、グループワークの時間を短縮。各自の問題意識を聞きながら対策をあれこれ模索しました。オンラインならいとも容易に集まれる、あとはどれくらい時間をかけるかでしょう。

【投稿:原田】


S型デイサービス会場交流会①

静岡市内で行われている「S型デイサービス」は高齢者の交流の場です。静岡市デジタル化推進課より委託された事業として、本日二つの会場をZOOMで繋ぎ、お互いの活動を紹介するイベントをサポートしました。清水区のA会さんでは来年の干支のうさぎの折り紙を折り、葵区のIクラブさんでは大型のオセロで対戦、それぞれ楽しんでいる状況をお互いに共有できました。



【投稿:原田】