アーカイブ
  • 2020 (147)
  • 2019 (144)
  • 2018 (159)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

静岡市生活支援体制整備事業市域協議体

標記協議体の今年度2回目が開催されました。議題の他に「オンライン通いの場」に関する事業が静岡県と各市町10か所と連携して進行中との報告がありました。DXを身近に感じ、現在の静岡団塊創業塾の目指す姿と一致します。行政との連携を密にして団創モデルを構築したいと思いました。


【投稿:原田】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">