アーカイブ

  • 2019 (73)
  • 2018 (159)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

7月22日 交流会 歌声喫茶

今回の交流会は、磐田市の会員さんが「男の料理教室」を立ち上げ、料理風景の写真やレシピを紹介されたことをきっかけに、料理の話で大盛り上がりでした。農家からたくさんの野菜をいただくという経験豊かな会員さんから、梅干し、キュウちゃん漬け、イカの塩麹漬け、豆の煮方などなど、お姉さまの知恵をたっぷり聞かせてもらいました。彼女曰く、私は「心を整形しにくればにくる。」とのこと。その後、近況報告をしてあっという間に歌声喫茶の時間になりました。

歌声喫茶は、「夏唄&海唄」と題して、夏の歌と海に関連した歌、そして以前リクエストのあった曲を歌いました。
歌った曲: ♪ われは海の子、夏の思い出(唱歌)、恋する夏の日(天地真理)、ひと夏の経験(山口百恵)、思い出の渚(ザ・ワイルドワンズ)海・その愛(加山雄三)酒と泪と男と女(河島英五)♪
次回は8月26日(土)です。気軽にご参加ください。

[投稿:新海]

 


社会参加促進フェアin湖西

静岡県主催の標記イベントが湖西市で開催され静岡団塊創業塾としてブース出展しました。


メイン会場では午後から湖西市で活動中の4つの団体の活動報告会があり、引き続き歌手のさとう宗幸氏の弾き語りがありました。

静岡市とちょっと離れているので我々のブースへの関心はいまいちでしたが、精一杯アピールしてきました。

【投稿:原田】


でん伝体操

本日は午前中にでん伝体操が開催されました。道を隔てた向こう側から見ると二階で皆さんが身体を動かしている様子が分かります。


本日の「くれば」オリジナルメニューは「リアル野球盤」でした。元理事の鈴木さんが10年前に考案されたもので、日本中に広まりつつあります。


皆さんに楽しんでいただけました。終了後はスタッフが昼食をとりながら振り返り、次回について打ち合わせを行いました。

【投稿:原田】


セレンディピティーの研究

本日のミニセミナーは「セレンディピティーの研究」、意味ある偶然に巡り合うにはどうすればよいか皆で考えました。

講師担当のTさんは本日が初担当、デビュー戦となります。本人の好きな天文学の話を導入部に使われ楽しそうでした。

継続するには①大儀、②一日ごとに区切る、③笑い。発見力を磨くためには、①無私、②解釈力、③円の一部(弧)になる。参加者各自の意見を披露しながら学びは深まりました。

【投稿:原田】


アースカレッジでくれば座公演

本日開催された、「アースカレッジ2017」にシニア劇団くれば座として参加しました。


テーマは「すてきな老を考えよう!ゴールから今を設計する!」でした。二日間にわたり50コマ以上のコンテンツからなるイベント、そのうちの一つを我々が担当しました。 「老」から思い浮かべる写真を選択し、それについて語り合うワークショップやくれば座の寸劇等で交流しました。



くれば座の公演も今回が7回目となりレベルアップを実感できました。

【投稿:原田】