アーカイブ

  • 2020 (66)
  • 2019 (144)
  • 2018 (159)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

くれば座

1 / 14123...最後 »

くれば座ZOOM定例会

オンラインで寸劇ができないものか、本日はその方法をあれこれ試行しました。出演者がZOOMビデオの「仮想背景」として、くれば座の公演で使用する「投影写真」を使ってみましたが、クロマキー効果を生かすには背景に緑か青の単色を使わないと難しいと分りました。
また会話を交わす者同士で互いに視線をおくるためにはその方向を見たいところですが、ギャラリービューで配置される顔の位置が変化してしまいこれは難題。というわけで我々の挑戦は続きます♪

【投稿:原田】


ZOOMくれば座定例会

本日はZOOMを使ってくれば座の定例会でした。事前通知が不徹底だったためか、参加者は5名とちょっと寂しかったです。今後どのように寸劇活動を続けていくべきが、等雑談で過ぎました。スマホで通勤電車の中から参加されたYさんとは音声が繋がらず残念。

ZOOMくれば座定例会

【投稿:原田】


くれば座記事掲載

先月舞台芸術公園内のBOXシアターで開催されたくれば座公演「公園の音楽家」の観劇記事が「ばんたび」に掲載されました。「ばんたび」は静岡市番町市民活動センターさんの情報誌です。記事は五味センター長さんが書いてくださいました。

【投稿:原田】


ビジネスレポートに掲載

ビジネスレポート3月20日号に、先月行ったシニア劇団くれば座のSPAC県民月間公演の記事が掲載されました。演目は「公園の音楽家」、中高年の引きこもりを無くそうというメッセージをこめた内容が紹介されました。くれば座の公演の機会が増えれば嬉しいです。(画像をクリックすると拡大されます)

【投稿:原田】


静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映

本日夕方のニュースで我々NPO法人静岡団塊創業塾の「くれば座」の一昨日の公演結果が紹介されました。演目は「公園の音楽家」、テーマは「人生というマラソン、最後の5Kmどう生きますか」。中高年世代への問いかけですが、随所で笑いをとりながらメッセージをお伝えできました。SPAC(静岡県舞台芸術センター)芸術総監督の宮城さんのコメントや、観客の方の感想も紹介されました。テレビ局に取材していただいた映像を見て、一層達成感が深まりました。感謝!

静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映
静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映
静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映
静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映
静岡朝日テレビで「SPAC県民月間」放映

【投稿:原田】


1 / 14123...最後 »