アーカイブ
  • 2017 (82)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

市長とお茶カフェ・トーク

昨日午後、田辺静岡市長に我々の事務所にお越しいただき、自由に意見交換する機会を得ました。市長の現場主義に基づき、市民活動団体がどのような考えを持っているかについて意見交換するイベントです。 本来なら団創会員の方全員にご参加いただきたかったのですが、10名という枠があり理事5名と静岡市内にお住いの会員5名に参加をお願いしました。

参加者各自の自己紹介後、私がスライドを使って静岡団塊創業塾の活動の歴史についてご説明しました。活動内容や取り組む姿勢についてはお褒めの言葉をいただき、元気で多様な会員が揃っていることに感心してくださいました。ただ今後の活動イメージに関しては具体的なアウトプットが見えにくいとの指摘や、中高年世代の正確なニーズが把握しきれているかとの質問がありました。NPO法人として「行政との協働」を模索中の団体としては、より具体的でかつ成果の分かる形で提案をしていく必要性を感じました。

この他、市の抱える課題、市民活動に期待する内容、等、生の声をお聞きすることができ非常に参考になりました。今後の活動に活かしていきたいと思います。

【投稿:ドキターKAZ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">