アーカイブ

  • 2018 (158)
  • 2017 (129)
  • 2016 (99)
  • 2015 (85)
  • 2014 (97)
  • 2013 (51)
  • 2012 (24)

磨き塾

7月18日 磨き塾のお知らせ

日時:7月18日(土)14:00~16:00
場所:くれば
テーマは「静岡家具の伝統と未来」、今回磨かれる方は杉山吉孝さんです。
過日杉山さんが講演された内容をお聞きし、
①プレゼン技術に関して参加者が気が付いたことをアドバイスする
②プレゼン内容に関して家具ビジネスへの期待等、意見を述べ合う
の二つの視点から杉山さんを磨きます。
【次回予告】次回8月22日(土)には梅澤さんを磨きます。彼が現在いだいているプランを実現するにはどうするか、皆でアドバイスしあいましょう。

★磨き塾とは★・・・静岡団塊創業塾の目指す仕組み、「会って-繋がって-磨いて-輝く」の第三ステップに該当する活動です。ビジネスを含む新たなことに挑戦しようと考えている会員の方は誰でも手を挙げ、磨かれる立場になれます。「会員が相互に案を出しあい助け合う場」と言えます。今年度は基本的に毎月第三土曜日を「磨き塾」に設定しています。

多くの会員さんの参加をお願いします。一般の方もワンコイン(飲み物付き)で参加できます。時間内の入退室はいつものように自由です。

【投稿:原田】


平成27年6月磨き塾

昨日午後からは「磨き塾」、テーマは「庵原人材養成塾」でプレゼンテーションする内容について。7月2日担当のFさんと7月16日担当のSさん、お二人に発表していただき、アドバイスしあいました。

約10名の会員さんが参加して磨いてくれました。各自の感想はそれぞれに重みがあり、発表者はうなずくことしきり。やはりひとりで資料を作って発表したのでは完成度は上がりません。違った視点で発表を聞ける人からの冷静なフィードバックの価値は絶大だと思いました。

発表担当のお二人、参加していただいた会員さん、お疲れ様でした。

【投稿:原田】

 


4月18日 磨き塾

毎月第三土曜日は「磨き塾」、本日磨かれたのはSさん。テーマは「静岡県をオリーブの里に」でした。「磨き塾」が始まって以来最高の12名の会員さんが集まりました。

健康に良いと注目されているオリーブオイル、日本の国内生産は消費量の0.02%で市場は十分にある。また静岡県はお茶やみかんの停滞で耕作放棄地も増え、放置竹林は社会問題化している。全国各地で広がりつつあるオリーブ栽培、将来の日本の産業の柱にするためには今からコツコツと実績を積み上げるしかない。

苗の入手が容易ではない、植樹してから実がなるまで長期間かかる、国内栽培に適した品種が確立されていない、等問題は山積です。しかしながら日本の農業や産業を考えると将来の世代に遺産を残せたらうれしい。それこそシニア世代が社会貢献として取り組むべき課題かもしれません。

Sさんは機ある毎に情報を発信し、関係機関も巻き込んでいきたいと熱弁をふるわれました。また会員の皆さんから質問、情報提供されることにより、更にモチベーションが上がったとおっしゃっていました。

「磨き塾」の成果が今後徐々に出て行けば「くれば」の価値が上がります。

【投稿:ドキターKAZ】


2月21日 磨き塾のお知らせ

日時:2月21日(土)14:00~16:00
場所:くれば
テーマは「飲食店開業」、今回磨かれる方は相田さんです。

『磨く課題』・・・「くれば」オープン以来、ランチとカフェ部門を担当していただいているシェフの相田さんが秋に独立し、安倍川駅前に出店開業することになりました。

今回は彼女のビジネスプランについて磨きます。
過去に彼女が専門学校に通って得た知識や、「くれば」で学んだ経験を聞けるはず。飲食業に関する経験をお持ちの方には是非参加していただき、率直なアドバイスをお願いします。

★磨き塾とは★・・・静岡団塊創業塾の目指す仕組み、「会って-繋がって-磨いて-輝く」の第三ステップに該当する活動です。ビジネスを含む新たなことに挑戦しようと考えている会員の方は誰でも手を挙げ、磨かれる立場になれます。「会員が相互に案を出しあい助け合う場」と言えます。今年度は基本的に毎月第三土曜日を「磨き塾」に設定しています。

多くの会員さんの参加をお願いします。一般の方もワンコイン(飲み物付き)で参加できます。時間内の入退室はいつものように自由です。

【投稿:原田】


1月17日 磨き塾報告

毎週土曜日はNPO活動の日。第三土曜日は「磨き塾」、本日磨かれたのは理事の大隅さん、テーマは「くれBAR」。「くれば」を夜オープンしてNPOならではのサービスを提供できないか参加者で議論しました。

我々の提供するサービスのウリとして主張したいことは、
1.健全会計、安い
2.集う人は皆仲間、変な人はいない
3.お勧めの本物を提供
4.生き方、生活のヒントを得られる
5.相談ができ悩みを解決できる
等です。

夜にオープンとなればそれなりの看板が必要になります。入口の照明サインのイメージを確認しました。

なかなかいい感じです。具体的なプランを練っていきたいと思います。

【投稿:原田】